MENU

古河市・野木町の外壁塗装・屋根塗装ならかがやき塗装工業へお任せ

見積・診断無料 お気軽にお問い合わせ下さい

0120-38-1030 受付時間 9:00~18:00(定休日なし)

  • お気軽にご相談下さい 外壁塗装ショールーム 来店予約はこちらから
  • お気軽にご相談ください お見積り依頼 見積り依頼はこちらから

かがやきブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > かがやきブログ

かがやき塗装工業のかがやきブログ 記事一覧

夏の塗装祭開催のお知らせ!!|かがやき塗装工業|古河市・野木町の屋根・外壁塗装専門店

古河市・野木町にお住まいの皆さん、こんにちは! 古河市・野木町の外壁塗装・屋根塗装専門店 かがやき塗装工業です! 茨城県 古河市・野木町を中心に、外壁塗装工事・屋根塗装工事・雨漏り修理を行っています! 6月のイベントのお知らせです✨✨ 『夏の塗装祭』 日程:2024年6月15日(土)6月16日(日) 時間:10:00~17:00 場所:茨城県古河市東4-1-25 かがやき塗装工業ショールーム   日頃ご愛顧いただいている地域の皆様に感謝の気持ちを込めて、 🌞夏の塗装まつり🌞を開催させていただきます✨ 今回は選べる16大特典と盛りだくさんな内容です!! 詳しい内容は後日ブログにてご紹介させていただきます🥰ぜひご覧ください♪ HPからの来場予約受付ております🙇‍♀️💕 弊社では、劣化診断、ご相談、見積提出 すべて無料となっております! 電話での来店予約も承っております。何かお困りのことがありましたら、お気軽にご連絡ください! ⇒ご来店予約はこちらから ⇒古河ショールームへのご来店予約はこちらから

2024.06.01(Sat)

詳しくはこちら

新着情報イベント・キャンペーン

ガルバリウム鋼板の外壁塗装|かがやき塗装工業|古河市・野木町の屋根・外壁塗装専門店

古河市・野木町にお住まいの皆さん、こんにちは! 古河市・野木町の外壁塗装・屋根塗装専門店 かがやき塗装工業です! 茨城県 古河市・野木町を中心に、外壁塗装工事・屋根塗装工事・雨漏り修理を行っています! 本日は「ガルバリウム鋼板の外壁塗装」というテーマでブログを更新します! ぜひこの記事を読んでいただき、外壁塗装工事・屋根塗装工事・雨漏り修理をご検討ください!   「ガルバリウム鋼板」のお家にお住まいの方はいらっしゃいますか? ガルバリウム鋼板のお家は、モダンでスタイリッシュな雰囲気がありとてもおしゃれです✨✨ 今回は、そんなガルバリウム鋼板の外壁メンテナンスについてピックアップしていきたいと思います! ガルバリウム鋼板ってなに? そもそも「ガルバリウム鋼板」とは、金属鋼板をアルミニウム・亜鉛・シリコンでめっきしたものです。 耐用年数が長く、多くの建材メーカーで外壁材や屋根材として採用されています。 ガルバリウム鋼板の特徴 ・耐用年数が長い トタン(金属鋼板を亜鉛だけでめっきしたもの)と比べると数倍耐用年数が長く、一般的なサイディング外壁と比べても長持ちすると言われています。 ・耐震性が高い ガルバリウム鋼板は軽量であるため、耐震性に優れています。 そのため「屋根の重ね葺き」や「外壁の重ね張り」にも非常に適しています。 ・比較的サビに強い 金属素材はサビに弱いデメリットがありますが、ガルバリウム鋼板はトタンやアルミなどの金属素材と比べると、断然サビに強いと言われています。 ・デザインによっては凹みやすい ガルバリウム鋼板の外壁材に多い薄くフラットなデザインは、衝撃に弱く凹みやすいです。 「子供がよく庭でボール遊びする」という様な方は、同じガルバリウム鋼板でも厚みがあり波型などのデザインを選ぶことをおすすめします。 ガルバリウム鋼板にも外壁塗装が必要! ガルバリウム鋼板外壁は耐久性が高くサビも発生しにくい特徴を持っていますが、他の外壁材と同様に定期的な外壁塗装が必要です。 塗装の目安は約10年。 新築時または前回の外壁塗装から10年前後で、下記のような劣化症状が現れてくるかもしれません。 チョーキング現象 外壁を手でこすると、白いチョークのような粉が付着することをチョーキング現象といいます。 (チョーキング現象についてはこちらのブログで解説しています。→チョーキング現象ってなに?) 色あせ ガルバリウム鋼板は雨や紫外線を浴び続けることによって、色あせていきます。 赤サビ・白サビ 金属素材のなかでは比較的サビに強いとは言え、全くサビが発生しないという訳ではありません。 「赤サビ」は表面に傷ができると発生し、「白サビ」は潮風や高湿度によって発生します。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ これらの劣化症状が現れたら、外壁塗装の時期がきたサインです💡 劣化症状を放置すると? ガルバリウム鋼板の劣化症状で最も気をつけたいのがサビです。 少しのサビでも放置すると、サビが広範囲に広がっていき外壁全体にダメージを与えます。 やがて穴が開いてしまうと、そこから雨水が浸入し雨漏りが起きます。 雨漏りが起きると、最終的には木材や鉄骨が腐食し、建物の耐久性が大きく損なわれることになります。 こうした事態を引き起こさないためには、劣化症状を放置せず適切なタイミングで外壁のメンテナンスを行いましょう。 ガルバリウム鋼板の外壁塗装方法 ガルバリウム鋼板の塗装は、以下の手順で行います。 ①表面をざらざらにする ②下地処理する ③下塗りする ④中塗り・上塗りする それぞれの作業工程についてご説明しましょう。 ①表面をざらざらにする ガルバリウム鋼板の塗装のポイントは、必ず最初に表面をサンドペーパーでざらざらにすることです。 ガルバリウム鋼板の表面はとてもつるつるしているため、塗料が密着しにくいのです。 あえて傷をつけて表面に凸凹をつくることで、塗料が深くまで入り込み剥がれにくくすることができます。 ②下地処理 下地処理とは、表面に付着している汚れやサビなどを除去し、ひび割れなどがあれば補修する作業です。 高圧洗浄機で汚れを洗浄し、それでも落としきれなかったサビなどは工具を使って手作業で落としていきます。 ③下塗りする 下塗りの作業では「下塗り剤」が使われます。 「下塗り剤」は、この後の中塗り・上塗りで塗られる塗料をしっかりと密着させる接着剤のような効果があります。 ④中塗り・上塗りする 中塗りではいよいよ色のついた塗料を塗っていきます。 塗料には防水性、耐候性、耐汚染性など多岐にわたる性能のものがありますが、目的に応じた性能の塗料を選びます。 1回塗っただけだとムラが生じ塗膜の強度が不十分になるため、仕上げに同じ塗料で上塗りを行います。 定期的なセルフ洗浄が有効 約10年に一度の外壁塗装は必須ですが、可能であれば定期的に洗浄してあげると、ガルバリウム鋼板の外壁を長く綺麗に保つことができます。 特に雨の当たらない部分には、汚れが溜まったり苔が発生しやすいです。 汚れや苔があると常に湿気を帯びた状態になりやすく、結果サビができやすくなります。 ご自身が届く範囲だけでOKなので、柔らかい布やスポンジなどで汚れを軽く擦って洗い流してあげるのがおすすめです。 まとめ ガルバリウム鋼板外壁は耐用年数が長く、他の金属素材に比べてサビも発生しにくいですが、約10年に一度は外壁塗装が必要です。 チョーキング現象・色あせ・赤サビ・白サビなどの劣化現象が見られたら、外壁塗装を依頼しましょう。 特にサビには注意してください⚠️ またご自身で定期的に洗浄してあげると、ガルバリウム鋼板の外壁を長く綺麗に保つことできるのでおすすめです。 このブログをお読みいただき、そろそろ外壁塗装を検討しようかな・・・と思われた方💡 お気軽にご相談くださいね!😊✨ かがやき塗装工業は古河市・野木町に地域密着! 外壁塗装工事・屋根塗装工事・雨漏り修理をご希望の方は、是非かがやき塗装工業へ! 【古河市・野木町で外壁工事の相談をご希望の方はコチラ】 【古河市・野木町で雨漏りの相談をご希望の方はコチラ】 【古河市・野木町で色の相談をご希望の方はコチラ】 【古河市・野木町でショールームへのご来店をご希望の方はコチラ】 【古河市・野木町で見積をご希望の方はコチラ】 【かがやき塗装工業 公式Instagramはコチラ】 古河市・野木町の屋根リフォーム・雨漏りならお任せ HP:https://kagayaki-paint.com/ 0120-38-1030 (受付時間:9:00~18:00 定休日なし) [古河市ショールーム] 〒306-0011 茨城県古河市東4-1-25 WEB・お電話からお気軽にご連絡ください!

2024.05.31(Fri)

詳しくはこちら

スタッフのつぶやき塗装の豆知識新着情報

外壁塗装は3回塗りが一般的!正しい回数と例外ケース|かがやき塗装工業|古河市・野木町の屋根・外壁塗装専門店

古河市・野木町にお住まいの皆さん、こんにちは! 古河市・野木町の外壁塗装・屋根塗装専門店 かがやき塗装工業です! 茨城県 古河市・野木町を中心に、外壁塗装工事・屋根塗装工事・雨漏り修理を行っています! 本日は「外壁塗装は3回塗りが一般的!正しい回数と例外ケース」というテーマでブログを更新します! ぜひこの記事を読んでいただき、外壁塗装工事・屋根塗装工事・雨漏り修理をご検討ください! 外壁塗装で複数の業者に見積り依頼をした場合 「外壁塗装は3回塗りで行います。」 「特別に4回塗ります!」 「この塗料は2回塗りなので、その分費用が浮きますよ!」 などなど・・・ 業者によって言っていることが異なり、何を信用して良いのか迷ってしまう、というケースがあります😥 外壁塗装の塗る回数ですが、一般的には3回塗りです。 ただ、使用する塗料や外壁の劣化状況によっては2回や4回など、回数が変動するケースもあります。 今回のブログでは、一般的な外壁塗装の塗り回数と、それ以外の回数になるケース、また回数を守らないとどうなってしまうのかを解説していきます! 外壁の塗り回数は品質を左右するとても重要なものなので、ぜひ最後まで読んでみてください😊 1.外壁の塗り回数の基礎知識 まず外壁塗装における塗り回数とは、外壁全体に十分に塗料を塗って「1回」とカウントしますので、ご注意ください💡 一般的には3回塗り 先述したとおり、外壁塗装の塗り回数は3回塗りが一般的です。 3回塗りの内訳は ①下塗り ⇒ ➁中塗り ⇒ ③上塗りです。 ①「下塗り」とは? まず最初に行われる「下塗り」。 この工程は、塗装の工程のなかで最も重要な工程と言っても過言ではありません。 下塗り剤は、外壁と「中塗り・上塗り塗料」をしっかりと密着させる接着剤のような役割を担っています。 下塗り剤には「シーラー」、「プライマー」、「フィラー」、「サーフェイサー」など、様々な種類があります。 「どんな外壁材か?」「中塗り、上塗りで使う塗料はどんな塗料か?」「外壁はどれくらい劣化しているか?」などによって、適切な下塗り剤が変わってきます。 どの下塗り剤を選ぶかは、塗装業者に任せる方が安心です。 ②「中塗り」とは? 「中塗り」とは一般的に、1回目に外壁に色をつける工程のことですが、単純に色をつけるだけではありません。 塗料によって耐候性、防水性、耐汚染性、遮熱性など様々な性能があり、目的に応じた性能の塗料を塗ります。 中塗りでは、次の工程の「上塗り」と同じ色を塗るのが一般的ですが、場合によってはあえて違う色を塗ることもあります。 なぜかと言うと、中塗りと上塗りを全く同じ色で塗ってしまうと、中塗りと上塗りが本当にしっかり塗れているのか分かりにくいからです。 しかし、中塗りと上塗りを違う色で塗ると「経年劣化したときに中塗りの色が透けて見えてしまい、見た目が悪くなる」などといったデメリットもあります。 ③「上塗り」とは? 「上塗り」は、外壁の美しさや耐久性に大きく関わってくる大切な工程です。 中塗りで塗料を1回塗っただけだと、塗布量が足りず塗装面に色ムラが生じてしまいます。 色ムラを防ぐため、そして塗膜にしっかり厚みを持たせ強度を上げるために、仕上げの「上塗り」を行います。   こちらのブログもぜひご参考にしてください! →下塗りについて →上塗りについて 弊社でも、外壁塗装は3回塗りで行っていますので、施工事例などを参考にしてみてください💡 塗料や下地によって変わる回数 一般的には3回塗りですが、例外もあります。 使う塗料や外壁の劣化状況によって2回や4回、もしくは5回など回数が増減します。 その場合について、詳しく見ていきましょう。 2回塗りの例『クリア塗装』 クリア塗料とは、色のもとである顔料を含まない透明な塗料です。 下塗り剤には、紫外線に当たると黄色く変色する成分が含まれているため、透明な塗料とは相性が悪いのです。 そのため、クリア塗装では基本的に下塗りを行わず中塗り・上塗りの2回塗りで仕上げます。 また発色を気にする必要も無いため、2回塗りでOKな製品が多いです。 →詳しくはこちら「クリア塗装について」 4回塗りの例『外壁の劣化が進んでいる』 通常3回塗りで仕上げる塗料でも、外壁の劣化が進んでいると下塗りを2回行う場合があります。 外壁の状態によって、下塗りが2回必要になったり、上塗りが3回必要になったりすることもあるので、そのような場合、4回塗りになります。 5回塗りの例『多彩模様塗装』 多彩模様塗装では、何色も色を重ねたり最後に柄を吹き付けることもあるので、工程が5回に及ぶことがあります。 スプレーの場合は下塗り・中塗り・上塗りの計3回塗り、ローラー工法の場合は下塗り・中塗り2回・上塗り2回と計5回塗りになります。 回数を守らないとどうなる? 先述したとおり、塗料の塗る回数はメーカーによって定められています。 その回数を守らないと、どんなに綺麗に塗装しても、以下のような不具合が生じてしまうことがあります。 ①塗りムラが生じる 塗装回数が足りない場合は、壁面に凹凸が残ってしまいます。 どんなに腕のある職人が塗装したとしても塗りムラが生じ、美しい外壁に仕上げることはできません。 ②塗膜の膨れ、剥がれの原因に 下塗り剤がきちんと塗られていない場合、外壁と塗膜の密着性が低く、間に空気が入ってしまいます。 そのため塗膜が膨れたりボロボロと剥がれ落ちてしまうことがあります。 またこの様な場合、塗料の本来の性能を発揮することができず、外壁が無防備な状態になります。 どれだけ高性能な塗料を使用したとしても、雨漏りなど重大なトラブルの原因になってしまいます。 ③耐久年数が短くなる 塗りムラがあり塗膜が剥がれてしまった外壁は、著しく耐久性が落ちてしまいます。 高いお金を出して外壁塗装したとしても、これでは何の意味も無くなってしまいます。 適切な塗装回数と工程を守って外壁塗装を行った場合のみ、塗料本来の耐久年数を発揮することができるのです。 【注意】カタログに記載の無い4回塗りは危険です! 塗装回数が少ないと上記のような不具合が起こってしまいますが、逆に多ければ多いほど良いという訳でもありません。 「特別に4回塗ります!」というセールストークは、一見良心的に感じるかもしれませんが、要注意です!! なぜかというと必要以上に塗り重ねると、塗膜が厚くなり、かえって剥がれやすくなってしまうからです。 また4回塗りの場合、塗料の使用量が増えたり工事期間が長くなるため、当然工事費用も高額になります。 なかには外壁があまり劣化していないのにも関わらず、工事費用を吊り上げるためやパフォーマンスするためだけに4回塗りする悪徳業者もいます。 そのため、業者から3回塗りではなく4回塗りを提案されたら、なぜ4回塗りする必要があるのか理由を確認するようにしましょう。 2.塗り回数以外で重要な塗装のポイント 手抜き工事ではなく質の高い塗装をしてもらうためには、塗り回数以外にも重要なことがあります。 きちんと守らないと剥がれなどの原因になってしまうので、守るべき重要なポイントをご紹介いたします! ①乾燥時間 塗料ごとに何時間乾燥する必要があるのか、カタログに記載がありますので、こちらもチェックしましょう。 乾燥時間を守らずに塗り重ねると、回数を守っても不具合が生じる原因になります。 悪質な業者の場合、たった1日で全ての工程を終えてしまうことがありますが、これは塗料が乾燥する前に次の塗料を塗ってしまっているということです。 また下塗りと上塗りだけの2回塗りで仕上げてしまうこともあります。 これらはいわゆる「手抜き工事」なので注意しましょう⚠️ 工期が短いのは魅力的ですが、質の高い工事をしてもらうためには、乾燥時間を守って塗装して貰うことが重要です! ②塗料の希釈料・使用料 こちらも重要なポイントです。 希釈料というのは、塗料と水、又はシンナーの混ぜる分量のことであり、これも塗料ごとに定められています。 塗料代を浮かせるために水やシンナーを必要以上に使って塗料を薄めてしまう悪徳業者も存在するようなので、注意が必要です。 必要以上に薄められた塗料では、十分な耐久性を保つことができません。 正しい希釈料で十分に塗料を使用してくれているのかは非常に重要です。 ③塗装時の天候 塗装は、天候も重要です。 雨が降って外壁が塗れている状態での塗装は、後に剥がれや膨らみが生じる恐れがあります。 また、雨が降っていなくても下記のような気温・気象の場合は塗装作業を避けてもらいましょう。 ・湿度85%以上 ・気温5℃以下 ・強風 ・降雪 上記のような気象の中で塗装をすると、同じく剥がれや膨れが生じる可能性があります。 まとめ いかがでしたでしょうか。 外壁塗装の塗り回数は、塗装の品質を左右する非常に重要なものです。 一般的には下塗り・中塗り・上塗りを各1回ずつ行う3回塗りが多いですが、塗料や下地の状態によっては2回や4回以上塗ることもあります。 大切なのは、塗料と外壁ごとの仕様に合わせた回数で塗装をすることです。 ご自身の外壁塗装を行う際は、使用する塗料が何回塗りなのか確認することが大切です。 業者の中には、お見積もりに「シリコン塗料一式」などと記載して、下塗りを省くなど手抜き工事をするところもあります。 正しい塗り回数で施行してくれる塗装業者で長持ちする塗装をしてもらいましょう! また、塗り回数以外でも ①乾燥時間 ②塗料の希釈料・使用料 ③塗装時の天候 上記の3点は重要なポイントです。 工事後も綺麗な状態でなるべく長持ちする塗装をするために、業者選びは慎重に行いましょう! かがやき塗装工業では、一つ一つの工程を丁寧に行う様に心がけ、質の高い外壁塗装工事を提供しております✨ 外壁診断・雨漏診断など無料で行っておりますので、ぜひお気軽にご相談ください😊 かがやき塗装工業は古河市・野木町に地域密着! 外壁塗装工事・屋根塗装工事・雨漏り修理をご希望の方は、是非かがやき塗装工業へ! 【古河市・野木町で外壁工事の相談をご希望の方はコチラ】 【古河市・野木町で雨漏りの相談をご希望の方はコチラ】 【古河市・野木町で色の相談をご希望の方はコチラ】 【古河市・野木町でショールームへのご来店をご希望の方はコチラ】 【古河市・野木町で見積をご希望の方はコチラ】 【かがやき塗装工業 公式Instagramはコチラ】 古河市・野木町の屋根リフォーム・雨漏りならお任せ HP:https://kagayaki-paint.com/ 0120-38-1030 (受付時間:9:00~18:00 定休日なし) [古河市ショールーム] 〒306-0011 茨城県古河市東4-1-25 WEB・お電話からお気軽にご連絡ください!

2024.05.29(Wed)

詳しくはこちら

塗装の豆知識新着情報

チョーキング現象ってなに?|かがやき塗装工業|古河市・野木町の屋根・外壁塗装専門店

古河市・野木町にお住まいの皆さん、こんにちは! 古河市・野木町の外壁塗装・屋根塗装専門店 かがやき塗装工業です! 茨城県 古河市・野木町を中心に、外壁塗装工事・屋根塗装工事・雨漏り修理を行っています! 本日は「チョーキング現象ってなに?」というテーマでブログを更新します! ぜひこの記事を読んでいただき、外壁塗装工事・屋根塗装工事・雨漏り修理をご検討ください! ご自宅の外壁に触ったら、手に白いチョークの粉のようなものがつきませんか? それは『チョーキング現象』と呼ばれるもので、塗装が劣化していることを示すサインの1つです⚠️ 今回は、チョーキング現象について徹底解説したいと思います💡 チョーキング現象とは 『白亜化現象』とも呼ばれ、上記で述べたように手に白いチョークの粉のようなものがつくことをチョーキング現象と言います。 白い粉の正体は、紫外線や雨によって塗料中の顔料が分解され、粉状になって表面に出てきてしまったもの。 これは塗装の防水性や耐久性が落ちているというサインでもあり、塗り替え時期の目安になります! チョーキング現象が起きている状態で長く放置すると、防水性の低下した外壁に雨水が侵入して雨漏り、コケやカビの原因になってしまいます。 チョーキング現象は自然になおることはありません。 放っておくとどんどん劣化が進みますし、外壁のヒビ割れに発展することもあります。 外壁の激しい劣化を避けるためにも、チョーキング現象が起こっていたら塗り替えの検討をおすすめいたします! チョーキング現象の確認方法 ご自宅の外壁にチョーキング現象が起きているかどうか確認してみましょう💡 手でこすったときに白い粉がつくかどうか試したり、 雨が降った後や水で濡らしたときに変色するかどうか試してみましょう。 チョーキング現象が起きている外壁は防水性が低下しているため、濡れると外壁材に水分が吸収され、外壁の色が濃くなります。 またチョーキング現象が発生しやすい場所は、こんな場所です。 ・日当たりの良い南側 ・西日が当たる面にある外壁 ・軒天井による日影ができないバルコニーの壁 ・2階や3階 ちなみに……クリヤー塗料の場合は顔料が含まれていない塗料ですので、チョーキング現象は起きません💡 ただしチョーキング現象の有無に関係なく、どんな塗料であっても確実に劣化していくものなので注意が必要です。 チョーキング現象を起こした外壁を補修するには? チョーキング現象が起きた外壁の補修は、高圧洗浄で粉を洗い流し、塗装の塗り替えを行うという手順を踏みます。 それぞれの作業工程のポイントを見てみましょう。 洗浄作業 まずはチョーキング現象が起きている外壁を高圧洗浄で洗い流していきます。 洗浄作業は丁寧に行わないと塗料がつきにくくなったり、チョーキング現象を再び引き起こしやすくなったりするため注意が必要です。 また、高圧洗浄の圧力調整を間違えてしまうと外壁自体に負担をかけることがあります。 チョーキング現象が確認できたからといって自分で洗い流したり、ブラシでこすって落とそうとしたりするのは避けましょう。 下塗り 高圧洗浄で粉を洗い流した後は、塗料を密着させるために『プライマー』や『シーラー』と呼ばれる下塗り剤を塗っていきます。 外壁にひび割れがある場合は、補修作業も行います。 高圧洗浄での作業と同様に下塗りも丁寧に行わないと、塗膜剥がれやチョーキング現象の原因になるため注意が必要です。 中塗り 下塗りが終わったら、塗料を塗っていきます。 塗料にはたくさんの種類があり、それぞれ性能や耐用年数、相性の良い外壁材などが異なります。 外壁の劣化状態や外壁材の種類などを確認して、塗料を選びましょう。 もちろんかがやき塗装工業では、塗料の種類や性能等についてしっかりとご説明させていただきます! 上塗り 中塗りで塗料を1回塗っただけだと、塗布量が足りず塗装面にムラが生じてしまいます。 中塗りで塗った塗料がしっかり乾燥したら、仕上げにもう1回塗料を重ね塗りします。 塗膜にしっかり厚みを持たせることで、耐久性の高い外壁になります。 建物の寿命にも関わるチョーキング現象 チョーキング現象は外壁に限定した問題ではありません。 チョーキング現象を放置することは、お家の寿命を縮めることに繋がってしまいます。 外壁が防水性を失うと雨水が浸入し、雨漏りが起こります。 雨漏りが起きると、最終的に建材が腐食したり鉄骨が錆びてしまいます。 こうなると建物の耐久性が著しく低下し、地震などの際に倒壊するリスクが高くなってしまいます😱 お家の寿命を縮めないためにも、チョーキング現象を見つけたらお早めに外壁塗装業者にメンテナンスして貰いましょう。 チョーキング現象を見つけたらご相談ください! このように放置すると危険なチョーキング現象・・・もしご自身で見つけたら、かがやき塗装工業までご相談ください! また弊社では、チョーキング現象を含めた劣化状況を見る現場調査を行っています。 もちろん無料で行っておりますので、ご自宅の外壁がどのような状況なのか確認してみませんか?? 現場調査をご希望の場合はお気軽にお問合せください!! 外壁塗装工事やそのほかお家に関するお悩みも、お気軽にご相談くださいね😊 ホームページ・フリーダイヤルからのご連絡をお待ちしております✨ かがやき塗装工業は古河市・野木町に地域密着! 外壁塗装工事・屋根塗装工事・雨漏り修理をご希望の方は、是非かがやき塗装工業へ! 【古河市・野木町で外壁工事の相談をご希望の方はコチラ】 【古河市・野木町で雨漏りの相談をご希望の方はコチラ】 【古河市・野木町で色の相談をご希望の方はコチラ】 【古河市・野木町でショールームへのご来店をご希望の方はコチラ】 【古河市・野木町で見積をご希望の方はコチラ】 【かがやき塗装工業 公式Instagramはコチラ】 古河市・野木町の屋根リフォーム・雨漏りならお任せ HP:https://kagayaki-paint.com/ 0120-38-1030 (受付時間:9:00~18:00 定休日なし) [古河市ショールーム] 〒306-0011 茨城県古河市東4-1-25 WEB・お電話からお気軽にご連絡ください!  

2024.05.29(Wed)

詳しくはこちら

スタッフのつぶやき塗装の豆知識新着情報

★外壁塗装クイズ★|かがやき塗装工業|古河市・野木町の屋根・外壁塗装専門店

古河市・野木町にお住まいの皆さん、こんにちは! 古河市・野木町の外壁塗装・屋根塗装専門店 かがやき塗装工業です! 茨城県 古河市・野木町を中心に、外壁塗装工事・屋根塗装工事・雨漏り修理を行っています! 本日は「★外壁塗装クイズ★」というテーマでブログを更新します! ぜひこの記事を読んでいただき、外壁塗装工事・屋根塗装工事・雨漏り修理をご検討ください! 外壁塗装について色々リサーチされているお客様! 「外壁塗装クイズ」でどれくらい外壁塗装のことを知っているのか、腕試ししてみませんか?😁 一戸建てにお住みの方なら誰にでもためになる知識ですので、外壁塗装についてまだ何も知らないというお客様にも、ぜひお読みいただきたいと思います♪ ★外壁塗装クイズ★ では、さっそくクイズを出題していきたいと思います!😊 全部で6問ありますので少し考えてみてください♪ 第1問★外壁塗装に適した気温はどちらでしょうか? a.気温が5度以上 b.気温が10度以上 c.気温が5度以下 第2問★外壁を触ったら手に白い粉が・・・これは何でしょう? a.白カビ b.小麦粉 c.塗料 第3問★外壁塗装は、何年に一度行うのが理想的でしょうか? a.約3年後 b.約10年後 c.約20年後 第4問★天井や壁に濡れたあとのようなシミが現れたら、どうすればよいでしょうか? a.すぐに修理する b.しばらく様子を見ても大丈夫 第5問★外壁塗装の塗料はどれを選んでも同じでしょうか? a.同じ b.違う 第6問★外壁塗装に「火災保険」は使えるでしょうか? a.使える b.使えない ★クイズの答え★ それではクイズの答えを発表していきます!!! 何問正解できたかチェックしてみてくださいね🤗 第1問★答え a.気温が5度以上 外壁塗装ができる天候は、下記のように限られています。 〈外壁塗装ができる条件〉 ①晴れ、もしくは曇り ②気温が5度以上 ③湿度が85%以下 ④強風が吹いていない 雨や雪が降っていると、塗料に水分が混じってしまい品質が落ちてしまいます。 気温5度以下というのも結露が発生し水分が混じりやすくなるため、塗装には向きません。 さらに湿度が85%以上あると塗料がなかなか固まりません。 塗料は3回に分けて塗るのが一般的ですが、毎回塗料がしっかり乾いてからでないと、次の作業に移ることができないのです。 また強風が吹いていると、足場が倒壊したり職人が風に煽られて転落する危険があるため、外壁塗装することができません。 第2問★答え c.塗料 外壁を触ったら、手に白い粉が付着することを「チョーキング現象」と言います。 これは紫外線や雨によって塗料中の樹脂成分が分解され、粉状になって表面に出てきてしまったものなんです。 こうなると外壁の防水性が著しく低下している証拠なので、そのままにしておくと雨漏りなどに繋がるリスクがあります。 チョーキング現象について詳しくはこちらのブログをご覧下さい→「チョーキング現象って???」 第3問★答え b.10年後 外壁塗装は約10年に一度行うのが目安です。 外壁は日々紫外線や雨風に晒されているため、少しずつ劣化していきます。 新築時や前回の塗装から約10年経過したタイミングで、こんな劣化症状が出てくるかもしれません。 ・チョーキング現象 ・色あせ、変色 ・ひび割れ ・塗装の剥がれ これらは外壁塗装のサインになりますので、そのままにせずに塗装業者に依頼しましょう。 第4問★答え a.すぐに修理する 天井や壁のシミは、「雨漏り」の代表的な症状です。 雨漏りをそのままにしておくと、建材が腐食したり鉄骨の錆びに繋がります。 さらにシロアリが発生する原因にもなります。 建物の耐久性が著しく低下し、地震などの際に倒壊するリスクが高くなりますので、早期の修理が必要になります。 また、漏電事故が起こる危険もあります⚠️ 第5問★答え b.違う 塗料には「シリコン塗料」、「無機塗料」、「ラジカル制御塗料」、「フッ素塗料」などの種類があります。 これらの塗料は、それぞれ機能性や価格、相性の良い外壁材などが大きく違います。 そのため、お客様が外壁塗装に何を求めているのか、どんな環境にある建物なのか、どんな外壁材なのかなどによって最適な塗料が変わってきます! いかにお客様に最適な塗料をご提案できるかは、塗装業者の腕の見せどころです💪 塗料の種類について詳しくはこちらのブログをご覧下さい→「塗料の種類」 第6問★答え a.使える 外壁塗装には「火災保険」が使える場合があります。 火災保険は、火災はもちろんのこと自然災害によって損害を受けた外壁の修理に適用することができます。 ただし経年劣化によるひび割れや、3年以上経過してしまった損害には適用できないなど細かな規定があります。 火災保険について詳しくはこちらのブログをご覧下さい→「外壁塗装には火災保険が適用される???」   さて、あなたは何問正解できましたか!? 全問正解できた方はおめでとうございます!外壁塗装マスターです👏✨✨✨ あまり正解できなかった方!外壁塗装についてよく分からなくても、大丈夫です😊 どんな些細な疑問やご心配にもお答えいたしますので、遠慮無く聞いてください!! 外壁診断・雨漏り診断・お見積りは無料で承っておりますので、お気軽にご相談くださいね!   かがやき塗装工業は古河市・野木町に地域密着! 外壁塗装工事・屋根塗装工事・雨漏り修理をご希望の方は、是非かがやき塗装工業へ! 【古河市・野木町で外壁工事の相談をご希望の方はコチラ】 【古河市・野木町で雨漏りの相談をご希望の方はコチラ】 【古河市・野木町で色の相談をご希望の方はコチラ】 【古河市・野木町でショールームへのご来店をご希望の方はコチラ】 【古河市・野木町で見積をご希望の方はコチラ】 【かがやき塗装工業 公式Instagramはコチラ】 古河市・野木町の屋根リフォーム・雨漏りならお任せ HP:https://kagayaki-paint.com/ 0120-38-1030 (受付時間:9:00~18:00 定休日なし) [古河市ショールーム] 〒306-0011 茨城県古河市東4-1-25 WEB・お電話からお気軽にご連絡ください!

2024.05.28(Tue)

詳しくはこちら

スタッフのつぶやき塗装の豆知識新着情報

外壁を高級感のある「黒」に!|かがやき塗装工業|古河市・野木町の屋根・外壁塗装専門店

古河市・野木町にお住まいの皆さん、こんにちは! 古河市・野木町の外壁塗装・屋根塗装専門店 かがやき塗装工業です! 茨城県 古河市・野木町を中心に、外壁塗装工事・屋根塗装工事・雨漏り修理を行っています! 本日は「外壁を高級感のある「黒」に!」というテーマでブログを更新します! ぜひこの記事を読んでいただき、外壁塗装工事・屋根塗装工事・雨漏り修理をご検討ください! 外壁塗装をする際にはいろいろな色を選ぶことができますが、「黒」を選ぶ方は多いです。 「黒」はお家の高級感を演出できるため、根強い人気があるカラーです✨ 今回は黒い外壁にするときのメリット・デメリットや、黒の使い方、黒と相性の良い色などをご紹介していきます! 黒い外壁のメリット・デメリット メリット ①高級感が演出できる 黒は重厚感のある色であるため、建物の高級感を演出することができます。 ②どんな色とも組み合わせ可能 黒はベーシックな色であるため、どんな色とでも組み合わせることができます。 その上他の色と組み合わせるとコントラストが生まれ、他の色を引き立たせたり建物に立体感があるように見せる効果があります。 ③現代風の建物にピッタリ 黒にはスタイリッシュなイメージがあります。 そのため、現代風のモダンな建物によくマッチする色になります。 ④黒い汚れが目立たない ベランダの笠木や窓枠の下に、「雨だれ」という黒い汚れができることがあります。 黒い外壁では、雨だれやカビなどの「黒い汚れ」ができても目立ちません。 デメリット ①外壁が高温になりやすい 黒は紫外線を吸収する色であるため、比較的外壁が熱くなりやすいという特徴があります。 point 最近の断熱性能が高い建物であれば、それほど気にする必要はありません。 また「遮熱塗料」を使えば、外壁表面が高温になるのを抑える効果が期待できます。 ②白い汚れが目立ちやすい 黒い外壁は黒い汚れが目立たない反面、砂埃や鳥のフンなどの「白い汚れ」が目立ちやすいです。 特に砂埃が舞いやすい幹線道路沿いや、鳥が集まりやすい橋梁の近くの建物の場合は汚れが目立ちます。 point 「低汚染塗料」を選ぶことで、外壁に汚れがつきにくくなる効果を期待できます。 ③一度黒にすると淡い色の塗り直しが難しい 黒は最も濃い色であるため、一度塗ってしまうと次に塗り直すときに白などの淡い色を塗るのが難しくなります。 黒い外壁の上に白を塗るときは、1回では綺麗な白にならないため何度も塗る必要が出てきます。 その場合塗料の使用量や職人の手間が増えるため、施工料金が高くなってしまいます。 外壁に黒を使うときのアイディア ①付帯部にアクセントカラーを入れる 外壁全体を黒にすると重厚感が出る一方で、重苦しいイメージになることがあります。 そんなときは、帯板や軒天、破風板、雨樋などの付帯部に明るい色を入れてあげると抜け感が出ます♪ ②ツートンカラーにする 外壁全体を黒にするのではなく、黒ともう1色のツートンカラーにするのもおしゃれです。 例えば1階部分と2階部分で色を変える方法、建物の凹凸に沿って色を変える方法、ベランダの部分だけ色を変える方法などがあります。 ツートンカラーにすることで、黒がもう1色の色を引き立てたり、建物に立体感を与えることができます。 ③アクセントカラーとして黒を使う メインカラーを黒にするのも良いですが、主役は他の色にして、付帯部のアクセントカラーに黒を持ってくるのも素敵ですよ♪ 例えば白やベージュの外壁はぼんやりとした印象になりやすいですが、アクセントに黒を入れることで全体が引き締まります。 ④黒っぽい色を代用する 高級感は欲しいけど、黒だと少し印象が重たすぎる・・・という場合は、黒に近い「ダークブラウン」や「ダークグレー」や「ネイビー」がおすすめです。 これらのダークなカラーは高級感がありますが、黒よりも少し軽さを出すことができます。 ⑤マットな黒にする 黒で艶のある塗料を選ぶと、かなり艶が目立ってギラギラと見えることがあります。 外壁を黒にする場合は、艶なし、または3分艶や5部艶の塗料を選び、少しマットな質感にするのがおすすめです。 黒と相性の良い色 最後に、黒ともう1色を合わせた外壁にしたいときにおすすめの色をご紹介いたします! ①白 黒と白のシンプルな配色は定番ですよね! 現代風のモダンな建物や、和風の建物にもよく合う配色です。 ②ベージュ ベージュの優しい印象が黒の強さを和らげてくれる、バランスの良い配色です。 落ち着きのある外観にしたい方におすすめです。 ③ブラウン 黒とブラウンはどちらも高級感があり、掛け合わせることでさらにグレードの高いお家に見えます。 木目調のブラウンと合わせるのも素敵ですよ✨ ④赤 黒は重厚感がありますが、アクセントに赤を入れてみるとポップな印象もだすことができますよ。 他のお家とは一味違う、さりげない個性を出したい方におすすめです。 色選びのご相談にお付き合いいたします いかがでしたでしょうか?? 黒は高級感が演出できるだけではなく、様々な色と相性の良い色ですので、外壁に取り入れてみることはとてもおすすめです✨ 弊社では「カラーシュミレーション」でご自宅の外壁にいろいろな色を塗ったときのイメージを見ることができます💡 お客様の外壁の色選びのご相談にはとことんお付き合いいたします😊 お気軽にご連絡ください! かがやき塗装工業は古河市・野木町に地域密着! 外壁塗装工事・屋根塗装工事・雨漏り修理をご希望の方は、是非かがやき塗装工業へ! 【古河市・野木町で外壁工事の相談をご希望の方はコチラ】 【古河市・野木町で雨漏りの相談をご希望の方はコチラ】 【古河市・野木町で色の相談をご希望の方はコチラ】 【古河市・野木町でショールームへのご来店をご希望の方はコチラ】 【古河市・野木町で見積をご希望の方はコチラ】 【かがやき塗装工業 公式Instagramはコチラ】 古河市・野木町の屋根リフォーム・雨漏りならお任せ HP:https://kagayaki-paint.com/ 0120-38-1030 (受付時間:9:00~18:00 定休日なし) [古河市ショールーム] 〒306-0011 茨城県古河市東4-1-25 WEB・お電話からお気軽にご連絡ください!

2024.05.23(Thu)

詳しくはこちら

スタッフのつぶやき新着情報

色で取り入れる風水の効果|かがやき塗装工業|古河市・野木町の屋根・外壁塗装専門店

古河市・野木町にお住まいの皆さん、こんにちは! 古河市・野木町の外壁塗装・屋根塗装専門店 かがやき塗装工業です! 茨城県 古河市・野木町を中心に、外壁塗装工事・屋根塗装工事・雨漏り修理を行っています! 本日は「色で取り入れる風水の効果」というテーマでブログを更新します! ぜひこの記事を読んでいただき、外壁塗装工事・屋根塗装工事・雨漏り修理をご検討ください! 外壁の色の選び方には様々な考え方がありますが、今回は風水という観点から切り込んでみたいと思います♪ 風水では、色にはそれぞれもらたしてくれる効果があると言われています✨ 外壁は面積が大きいため、風水的に効果がある色を取り入れると大きな効果が期待できるかもしれません! 今回は占いや験担ぎがお好きな方に、楽しんで読んでいただければと思います😁 まずは外壁の方角をチェック 風水では色によって様々な効果がもたらされると言われていますが、その色を使う方角によっても効果が変わるようです。 例えば、黄色には金運アップの効果があることが有名ですよね💡 ところが北東の外壁に塗ってしまうと、せっかくの金運が流されてしまうと言われています。 せっかく色で風水を取り入れるなら、外壁の方角がどこを向いているのか事前にチェックしておきましょう! 風水における色の効果 白 まずは、戸建てやマンション、ビルの色で全般的に人気の高い「白」の効果をご紹介します! 白には幸せな家庭を築くことができる、また仕事に恵まれビジネスで成功できるという効果があります。 家庭とお仕事を両立したいという方に、まさにピッタリの色です✨ また白には清潔なイメージがありますが、そのイメージ通り浄化の効果があります。 おすすめの方角 白はどの方角でも浄化の効果を発揮すると言われていますが、特に効果が高まるのは北西の外壁です。 黒 次にご紹介するのは、モダンな印象が人気の「黒」です。 色々な絵の具を混ぜ合わせると黒に近づいていくことから、黒は全てを溜め込んだ色と言えます。 その溜め込むという性質から、貯蓄が増える効果が期待できます。 また色々な色を飲み込んでいることから、秘密を飲み込む・守る→周囲からの信頼感が増す効果があります。 おすすめの方角 効果が高まるのは北の外壁です。 ただしあまり多用すると悪い運気を起こしやすくなると言われており、外壁に使う場合はワンポイントでも十分な効果があります。 茶色 続いてご紹介する「茶色」は、樹木や大地を連想する色です。 樹木や大地はどっしり安定していることから、安定的な家庭を築くことができるという効果があります。 また大地は植物を育むことから、子育てや家業を大成させるといった効果もあります。 茶色はまさにファミリーにピッタリな色と言えるでしょう。 また組み合わせる色としては、新芽のような緑や黄色を選ぶと相乗効果があると言われています。 おすすめの方角 効果が高まるのは南西の外壁です。 黄色 続いて風水的には最も有名な色である「黄色」です。 黄色には金運アップの効果があるのをご存知の方は多いのではないでしょうか。 黄色は中国では皇帝の色とされ、皇帝には財力・人望があるということから、金運だけでなく人気運もアップする効果があると言われています。 外壁塗装向きで人気のある「クリーム色」でも同様の効果があります。 おすすめの方角 効果が高まるのは西の外壁です。 青 青のなかでも「パステルブルー」や「ペールブルー」は洋風の建物によく使われる色です。 風水では、勤勉さを身につけることができる効果があると言われています。 また青は「若さ」を連想することから、この先成長・発展していくことができる効果があると言われています。 おすすめの方角 太陽が昇る東は発展を象徴するため、青の外壁と相乗効果があります。 緑 続いてご紹介する「緑」は生い茂った植物を連想する色です。 植物は果実を生み出すことから、貯蓄能力を高める効果があると言われています。 また肥沃な土地を象徴することから、不動産価値を高める効果も発揮すると言われています。 おすすめの方角 植物は太陽が昇ることによって成長するため、緑は東と相乗効果があります。 ピンク 「ピンク」は可愛らしいイメージで女性に人気です。 若さや平和の象徴とされ、若々しく健康でいられる効果、恋愛運を含む人間関係を良好にする効果があります。 女性だけでなく男性にもアンチエイジング効果があるので、いつまでも若々しくいたい方におすすめです。 ベージュに近い薄いピンクであれば、上品な印象で外壁にも使いやすいです。 おすすめの方角 効果が高まるのは西の外壁です。 外壁にひび割れ等があると運気ダウン 外壁の劣化が進行すると、ひび割れや欠けができることがあります。 風水では、自分の身の回りのものが壊れたときは「自分の身代わりになってくれた」という風に考えます。 そして、壊れてしまったものを使うと運気が大幅に下がってしまいます。 外壁のひび割れや欠けも同様に運気が下がってしまうと言われているので、しっかり直してあげることをおすすめします! また風水以前に、ひび割れや欠けを放置すると、雨漏りの原因になり建物の耐久性が低下してしまうので危険です。  外壁の色のご相談はかがやき塗装工業まで♪ いかがでしたでしょうか?? 風水を気にするか気にしないかは人それぞれですが、風水を味方につけていると思うと気分的に安心して前向きに過ごせるかもしれません。 また外壁の塗り替え時期は約10年ごとにやってきますから、ご家庭のライフステージによって色を変えてみるのもおすすめです! 例えば働き盛りの時期には白にしてみたり、お子様の受験の時期には青にしてみたりなど💡 外壁の色選びに迷ったときの決め手として、風水を活用してみるのも良いかもしれませんね!   弊社では無料の「カラーシュミレーション」でお客様をしっかりサポートさせていただきます! 外壁塗装の色で迷っている方には、とことんご相談に乗らせていただきます😊 お気軽にご相談ください!! かがやき塗装工業は古河市・野木町に地域密着! 外壁塗装工事・屋根塗装工事・雨漏り修理をご希望の方は、是非かがやき塗装工業へ! 【古河市・野木町で外壁工事の相談をご希望の方はコチラ】 【古河市・野木町で雨漏りの相談をご希望の方はコチラ】 【古河市・野木町で色の相談をご希望の方はコチラ】 【古河市・野木町でショールームへのご来店をご希望の方はコチラ】 【古河市・野木町で見積をご希望の方はコチラ】 【かがやき塗装工業 公式Instagramはコチラ】 古河市・野木町の屋根リフォーム・雨漏りならお任せ HP:https://kagayaki-paint.com/ 0120-38-1030 (受付時間:9:00~18:00 定休日なし) [古河市ショールーム] 〒306-0011 茨城県古河市東4-1-25 WEB・お電話からお気軽にご連絡ください!

2024.05.22(Wed)

詳しくはこちら

スタッフのつぶやき新着情報

優良業者の見分け方|かがやき塗装工業|古河市・野木町の屋根・外壁塗装専門店

古河市・野木町にお住まいの皆さん、こんにちは! 古河市・野木町の外壁塗装・屋根塗装専門店 かがやき塗装工業です! 茨城県 古河市・野木町を中心に、外壁塗装工事・屋根塗装工事・雨漏り修理を行っています! 本日は「優良業者の見分け方」というテーマでブログを更新します! ぜひこの記事を読んでいただき、外壁塗装工事・屋根塗装工事・雨漏り修理をご検討ください! 外壁塗装の業者はたくさんあるので、どの業者に依頼するか迷いますよね~。 特に専門知識がない方には、どの業者が優良業者なのかサッパリ分からないと思います。 今回は、優良業者を見分ける7つのポイントをご紹介いたします💡 外壁塗装業者をお探しの方は、ぜひチェックしてみてください!! 外壁塗装優良業者の見分け方 ①施工実績を公開している 数多くの施工実績があり、品質に自信がある業者は、自社ホームページなどで施工事例を公開していることが多いです。 施工実績を公開していない業者は、経験が浅かったり品質に自信がないのかもしれません。 信頼できる業者を選ぶ際には、数多くの施工実績があることが確認できるかどうかが重要なポイントです。 ★弊社の施工実績は3700棟以上です!ぜひご覧下さい!→施工事例 ②自社職人が施工している 一般的に大手ハウスメーカーなどでは、自社で職人を抱えておらず下請け業者に工事を外注するケースが多いです。 それに対して地元密着型の外壁塗装業者などは、自社で職人を抱えており全て自社で施工します。 自社職人が施工することによって、中間マージンが存在しないため費用が押さえられたり、施主の要望がスムーズに伝わるメリットがあります。 ③「建設業許可」や「塗装技能士資格」を保有している 「建設業許可」とは、国土交通大臣もしくは都道府県知事による「建設業を行うことができる業者である」というお墨付きです。 建設業は受注金額が500万円以下の場合、無許可でも請け負うことが可能ですが、どうせなら公的機関から許可を得た業者に任せた方が安心です。 また「塗装技能士資格」、なかでも「一級塗装技能士」の資格を持つ職人がいる業者は信頼性の高い業者と言えます。 一級塗装技能士は、実務経験が7年以上あり、合格率50%の試験を突破しないと取得することができない資格です。 ④営業担当者が誠実に対応してくれる 外壁塗装の品質には、職人の技術力だけではなく、営業担当者の対応力も影響してきます。 お客様と直接打ち合わせするのは、営業担当者です。 打ち合わせでは、お客様のご要望を伺ったり、塗料の種類や色など、外壁塗装を成功させるために重要なことをたくさん決めます。 営業担当者がお客様に親身になって誠実に対応してくれる人物かどうかということは、大切なポイントです。 また、無理に契約を急かしてくるような営業担当者にも気をつけましょう。 ⑤施工保証やアフターフォローがしっかりしている 外壁塗装の品質の良し悪しは、1~3年後に分かってきます。 塗装直後は綺麗でも、施工ミスや手抜き工事などを行っていると、1~3年経ってから不具合が出てくるからです。 そのため業者を選ぶ際には、保証やアフターフォローがしっかりしているかという点も重要になります。 保証期間は塗料によっても変わりますが、10年前後保証してくれる業者が良いでしょう。 逆に20~30年など長すぎる場合は形だけの保証である可能性があるので、疑った方が良いかもしれません。 ★弊社では最高15年の保証を行っています!→【最高15年】施工保証・アフターフォローの重要性 ⑥見積りの内訳が詳細に書かれている きちんとした業者は見積りを作成する際に、金額の内訳を詳細に明記します。 どの様な工程で塗装するか、どの様な塗料を使用するかを明確にするためです。 ところが一部の業者は、見積りの内訳を「○○工事 一式」などと書いて省略することがあります。 これは内訳に何かやましいところがあるので省略している可能性があり、信頼できない業者である可能性があります。 ⑦ご自宅から距離が近い なるべくご自宅から距離が近い業者に依頼すると、安心ですね。 何かトラブルがあったときにすぐに駆けつけて貰うことができますし、アフターフォローが充実します。 あまりにも遠い業者だと何かあるたびに出張料が発生したり、そもそも工事を断られる可能性があります。 業者選びの際は相見積りがおすすめ ここまで優良な業者の見分け方についてご説明してきましたが、それでも業者選びに迷った際には、3社程度の相見積りを取るのがおすすめです。 複数の見積りを比較することで、専門知識が無い方でも「A社だけ見積り金額が高い」「B社だけ見積りの内訳が不明瞭」などといったことが分かりやすくなります。 また、現地調査などの際に担当者の対応が誠実かどうかもチェックすることができます。 相見積もりする際のポイントは、全ての業者で見積りしてもらう条件を揃えることです。(予算、塗装箇所、塗料の種類など) 古河市周辺にお住まいの方はおまかせください! いかがでしたでしょうか?? 外壁塗装業者を選ぶときには、このブログでご紹介したポイントをチェックしてみてくださいね! 弊社も古河市周辺で数多くの施工実績がある外壁塗装業者です💪 お求めやすい価格で、ハウスメーカー並みの高品質な外壁塗装をご提供しております✨ お近くにお住まいで外壁塗装をご検討の方は、ぜひ一度お気軽にお見積りをご依頼ください! かがやき塗装工業は古河市・野木町に地域密着! 外壁塗装工事・屋根塗装工事・雨漏り修理をご希望の方は、是非かがやき塗装工業へ! 【古河市・野木町で外壁工事の相談をご希望の方はコチラ】 【古河市・野木町で雨漏りの相談をご希望の方はコチラ】 【古河市・野木町で色の相談をご希望の方はコチラ】 【古河市・野木町でショールームへのご来店をご希望の方はコチラ】 【古河市・野木町で見積をご希望の方はコチラ】 【かがやき塗装工業 公式Instagramはコチラ】 古河市・野木町の屋根リフォーム・雨漏りならお任せ HP:https://kagayaki-paint.com/ 0120-38-1030 (受付時間:9:00~18:00 定休日なし) [古河市ショールーム] 〒306-0011 茨城県古河市東4-1-25 WEB・お電話からお気軽にご連絡ください!

2024.05.20(Mon)

詳しくはこちら

スタッフのつぶやき新着情報

ジョリパット外壁について|かがやき塗装工業|古河市・野木町の屋根・外壁塗装専門店

古河市・野木町にお住まいの皆さん、こんにちは! 古河市・野木町の外壁塗装・屋根塗装専門店 かがやき塗装工業です! 茨城県 古河市・野木町を中心に、外壁塗装工事・屋根塗装工事・雨漏り修理を行っています! 本日は「ジョリパット外壁について」というテーマでブログを更新します! ぜひこの記事を読んでいただき、外壁塗装工事・屋根塗装工事・雨漏り修理をご検討ください! 近年主流なのは「サイディング外壁」ではありますが、外壁のデザイン性にこだわりたい人に根強く人気なのが「ジョリパット外壁」です。 今回はそんな「ジョリパット外壁」についてご紹介したいと思います! またジョリパット外壁のお家にお住まいの方に向けて、劣化サインや外壁塗装時の注意点についてお伝えしていきます💡 ジョリパットとは 「ジョリパット」とは、アイカ工業株式会社から製造・販売されている塗り壁材の一種です。 粘性があり、モルタル下地の上に直接塗って使用します。 そのため、凹凸感を出したり自由に模様をつくることができます。 あたたかみのあるオシャレな外壁に仕上げることができます。 ジョリパット外壁のメリット ・多種多様なデザインの外壁にすることができ、なおかつ色の選択肢も豊富。 ・サイディング外壁などに比べて耐久性が高く、しっかりメンテナンスすれば50~60年程度の寿命がある。 ・ホルムアルデヒドの放出量が少なく人体や環境への安全性が高いため、安心して使える。 ・消臭作用があり塗装時の臭いも気にならない。 ジョリパット外壁のデメリット ・表面に凸凹があるため、汚れが溜まりやすい。 ・耐久性や安全性に優れている分、価格が高い。 ・職人が手作業で模様をつけるため、人件費が高くなる傾向がある。 ・高圧洗浄で外壁を洗うと、剥がれたり劣化してしまう可能性がある。 ジョリパット外壁の劣化サイン ジョリパット外壁は耐久性の高い外壁ですが、どんな外壁でも年月とともに劣化してしまうものです。 次に、ジョリパット外壁の劣化が進んできたときに見逃したくないサインについてご紹介いたします。 ①苔やカビ 外壁の表面に苔やカビが発生してきたら、劣化のサインです。 特に日当たりの悪い面や、北面などは湿気が溜まりやすいため、苔やカビが発生しやすいです。 ②色あせ 一般的なサイディング外壁と同様に、ジョリパット外壁も紫外線によって色あせが起こります。 以前に比べて色あせしてきたと感じたら、新築時の写真と比較してみると良いでしょう。 ③ひび割れや剥がれ 表面が劣化するとひび割れや剥がれが起きることがあります。 特に大きなひび割れができてしまったら、建物自体の耐久性に影響を与えてしまうリスクがあるため要注意です。 ④防水性の低下 経年劣化で防水性が低下すると、雨水などを吸収して外壁自体が腐ってしまうことがあります。 晴れている日に水をかけてみたり、雨が降った後に観察して確かめてみましょう。 濡れたあとがいつまでも残っているのであれば、防水性が落ちている証拠です。 劣化サインを見逃して放置するとどうなる? ジョリパットの魅力である模様の凹凸の部分には、どうしても汚れが溜まりやすくなります。 そのためその部分の劣化が進行して、模様に沿って外壁が剥がれ落ちることがあります。 修復は不可能ではありませんが、高い技術が必要となるため費用も高額になってしまいます。 ジョリパット外壁の塗装の注意点 ジョリパット外壁に上述したような劣化サインが見られた場合、一般的な外壁材と同様に外壁塗装を行う必要があります。 ただし扱い方には注意が必要なので、経験豊富な外壁塗装業者に依頼するのがおすすめです。 ①洗浄時の水圧に注意 高圧洗浄は最大で15MPa以上の水圧をかけることができますが、ジョリパット外壁は高圧で洗浄すると、剥がれたり水を吸い込んでしまうことがあります。 そのため、外壁にダメージを与えない程度の適切な水圧で丁寧に洗浄する必要があります。 「適切な水圧」は外壁の劣化状態によって変わりますので、業者の経験に基づいて判断する必要があります。 ②塗料の選び方に注意 ジョリパット外壁は吸水性が高く水分を含みやすいため、「弾性塗料」で塗装することができません。 「弾性塗料」は通気性が低く、塗膜の下の外壁に水分が残っていると蒸発できないという特徴があります。 ジョリパット外壁に弾性塗料を塗ると、塗膜と外壁の間に水蒸気が溜まり、塗膜が膨れ上がってしまいます。 まとめ 「ジョリパット外壁」は、自由におしゃれな模様をつくることができる塗り壁材で、耐久性にも優れています。 しかしながら劣化サインが見られたら、一般的な外壁と同様に外壁塗装を行う必要があります。 その際には扱い方に注意が必要なので、経験豊富な外壁塗装業者に依頼するのがおすすめです! 定期的にしっかりと外壁塗装を行い、ジョリパット外壁のおしゃれな外観をいつまでも保ちましょう✨   かがやき塗装工業は古河市・野木町に地域密着! 外壁塗装工事・屋根塗装工事・雨漏り修理をご希望の方は、是非かがやき塗装工業へ! 【古河市・野木町で外壁工事の相談をご希望の方はコチラ】 【古河市・野木町で雨漏りの相談をご希望の方はコチラ】 【古河市・野木町で色の相談をご希望の方はコチラ】 【古河市・野木町でショールームへのご来店をご希望の方はコチラ】 【古河市・野木町で見積をご希望の方はコチラ】 【かがやき塗装工業 公式Instagramはコチラ】 古河市・野木町の屋根リフォーム・雨漏りならお任せ HP:https://kagayaki-paint.com/ 0120-38-1030 (受付時間:9:00~18:00 定休日なし) [古河市ショールーム] 〒306-0011 茨城県古河市東4-1-25 WEB・お電話からお気軽にご連絡ください!

2024.05.16(Thu)

詳しくはこちら

スタッフのつぶやき塗装の豆知識新着情報

外壁塗装の種類|かがやき塗装工業|古河市・野木町の屋根・外壁塗装専門店

古河市・野木町にお住まいの皆さん、こんにちは! 古河市・野木町の外壁塗装・屋根塗装専門店 かがやき塗装工業です! 茨城県 古河市・野木町を中心に、外壁塗装工事・屋根塗装工事・雨漏り修理を行っています! 本日は「外壁塗装の種類」というテーマでブログを更新します! ぜひこの記事を読んでいただき、外壁塗装工事・屋根塗装工事・雨漏り修理をご検討ください! 初めて外壁塗装を検討されている方にとっては、外壁塗装にはどんな種類があるのかサッパリ分からないですよね。 今回は外壁塗装に使われる塗料や、塗装パターンの種類について、詳しく解説していきたいと思います💡 ご自宅の外壁をどんな風に塗装するかのご参考にしていただければと思います! 塗料の種類 まずは、外壁塗装に使われる塗料の種類についてご紹介したいと思います。 主要な塗料の種類は6つございます。 ①シリコン塗料 ★耐用年数・・・7~12年 耐用年数がそこそこ長く、これまでは最も一般的な塗料でした。 どのメーカーでも昔から販売されているため、製品の選択肢が広いというメリットがあります。 また他の塗料に比べて塗膜が硬いという特徴があり、ひび割れやすいというデメリットがあります。 こんな方におすすめ! シリコン塗料は耐久性が悪くない塗料でありながら、お求めやすい価格の塗料ですので、初期費用を押さえたい方におすすめです! また豊富な選択肢の中から、好みの製品を選びたいという方には特におすすめです。 ②ラジカル制御型塗料 ★耐用年数・・・12~15年 近年、各メーカーがこぞって新製品を開発している塗料です。 「ラジカル」とは、簡単に言うと外壁の塗膜が劣化してしまう原因のひとつです。 ラジカル制御型塗料にはこの「ラジカル」を抑制する効果があるため、シリコン塗料以上に耐久性に優れているというメリットがあります。 また淡い色ほど耐久性が高くなり、濃い色ほど効果が発揮できなくなる特徴があるため、色の選択肢が狭いというデメリットがあります。 こんな方におすすめ! 耐用年数と価格のバランスが非常に良いので、コストパフォーマンスに優れた塗料をお求めの方におすすめです! 特に外壁の色を白やベージュなどの淡い色にしたい方には非常におすすめです。 ③無機塗料 ★耐用年数・・・15~18年 シリコン、フッ素、アクリル、ウレタンなどの塗料は「有機物」に属しますが、有機物は紫外線に弱いという欠点があります。 有機物に、紫外線に強い「無機物」を混ぜて欠点を克服したのが、無機塗料です。 無機塗料は耐候性が非常に高く、耐用年数が長いというメリットがあります。 汚れにくく苔なども発生しにくいので、メンテナンスも簡単になります。 注意点として、木製の外壁には使用することができないというデメリットがあります。 こんな方におすすめ! 初期費用が少し高くなっても、外壁塗装を長持ちさせたいという方におすすめです! また日当たりなどの関係で、外壁に苔やカビが発生しやすいお家にもおすすめです。 ④フッ素塗料 ★耐用年数・・・12~20年 主に、頻繁に塗装できないビルやマンションといった建物に使用されています。 あのスカイツリーや六本木ヒルズなどにも採用されている塗料です。 耐用年数が非常に長いため、塗装のスパンを長くすることができるというメリットがあります。 その分、初期費用が高額になるというデメリットがあります。 こんな方におすすめ! とにかく外壁塗装を長持ちさせるためなら、初期費用が高額になってもかまわないという方におすすめです! ⑤アクリル塗料 ★耐用年数・・・5~7年 発色が良く、一昔前まではよく使われていた塗料ですが、耐久性が低いため現在ではほとんど使われていません。 ただし「数年持てばかまわない」という様な期間限定の建物などに使われることがあります。 弊社でもお取り扱いはしておりません。 ⑥ウレタン塗料 ★耐用年数・・・5~7年 木材や金属など何にでも塗ることができる塗料ですが、こちらも耐久性が低く現在ではほとんど使われていません。 弊社でもお取り扱いはしておりません。 塗装パターンの種類 次に、塗装パターンの種類についてご紹介いたします。 日本の住宅の9割以上が「サイディング外壁」を採用していますが、サイディング外壁に行われる塗装パターンは大きく分けて3種類になります。 ①単色塗り 「単色塗り」は、シンプルに1色の塗料でベタ塗りする方法です。 基本的な塗装方法で、外壁塗装業者であればどの業者でも施工することが可能です。 比較的費用が押さえられ工期も短く済むため、手軽に外壁塗装したいという方におすすめです。 ②多色塗り 「多色塗り」は、複数の色の塗料を使用する方法です。 一般的には2色の塗料を使いますが、デザイン性を求めて3色で塗る方もいます。 どの様な配色にするかはセンスの見せどころです♪ また、全体にベースとなる色を塗った上で、凸凹した表面の立体的な部分だけに違う色を重ね塗りする方法もあります。 こうすることで立体感が強調され、高いデザイン性が生まれます。 既存の外壁のデザインを活かしながら、おしゃれにイメージチェンジできる方法です。 ③クリヤー塗装 「クリヤー塗装」というあえて透明の塗料を塗る方法もあります。 外壁そのものに木目調や石目調、タイル柄などの模様がついている場合、色付き塗料を塗ると模様が消えてしまいます。 透明な塗料を選ぶことによって、デザイン性を損なわず外壁塗装することができます。  ただし透明であるため、傷などを隠すことはできません。 まとめ 外壁塗装の塗料の種類には、「シリコン塗料」、「ラジカル制御型塗料」、「無機塗料」、「フッ素塗料」などがあり、それぞれ耐用年数や価格が違います💡 また外壁の塗装パターンは大きく3種類あり、「単色塗り」、「多色塗り」、「クリヤー塗装」などお客様のお好みでお選びいただけます✨ 今回の記事の内容をご参考に、ご自宅の外壁塗装のイメージをふくらませてみてくださいね♪ かがやき塗装工業は古河市・野木町に地域密着! 外壁塗装工事・屋根塗装工事・雨漏り修理をご希望の方は、是非かがやき塗装工業へ! 【古河市・野木町で外壁工事の相談をご希望の方はコチラ】 【古河市・野木町で雨漏りの相談をご希望の方はコチラ】 【古河市・野木町で色の相談をご希望の方はコチラ】 【古河市・野木町でショールームへのご来店をご希望の方はコチラ】 【古河市・野木町で見積をご希望の方はコチラ】 【かがやき塗装工業 公式Instagramはコチラ】 古河市・野木町の屋根リフォーム・雨漏りならお任せ HP:https://kagayaki-paint.com/ 0120-38-1030 (受付時間:9:00~18:00 定休日なし) [古河市ショールーム] 〒306-0011 茨城県古河市東4-1-25 WEB・お電話からお気軽にご連絡ください!

2024.05.15(Wed)

詳しくはこちら

スタッフのつぶやき塗装の豆知識新着情報

埼玉県の外壁塗装の助成金制度は?|かがやき塗装工業|古河市・野木町の屋根・外壁塗装専門店

古河市・野木町にお住まいの皆さん、こんにちは! 古河市・野木町の外壁塗装・屋根塗装専門店 かがやき塗装工業です! 茨城県 古河市・野木町を中心に、外壁塗装工事・屋根塗装工事・雨漏り修理を行っています! 本日は「埼玉県の外壁塗装の助成金制度は?」というテーマでブログを更新します! ぜひこの記事を読んでいただき、外壁塗装工事・屋根塗装工事・雨漏り修理をご検討ください! 弊社では、お隣埼玉県の久喜市・加須市・羽生市からもたくさんのご依頼をいただいており、施工実績がございます😊✨ そこで今回は、弊社の様な外壁塗装業者に依頼した際に使える「助成金・補助金制度」が、埼玉県にあるのかどうかについてお調べしました! 埼玉県にお住まいで外壁塗装工事をご検討中のお客様は、ぜひ参考にしてみてください💡 埼玉県に外壁塗装の助成金・補助金制度はあるの? 結論から申し上げますと・・・2024年5月現在、 弊社の様な外壁塗装業者に依頼した際に使える「助成金・補助金制度」は、埼玉県にはございませんでした😭 「そんな~おトクに外壁塗装したかったのに😭」とガッカリされたお客様・・・落ち込むのはまだ早いです! 助成金制度以外にもおトクに外壁塗装を行う方法はございます!! 助成金制度がなくてもおトクに外壁塗装する方法 ①地域の外壁塗装業者に依頼する 外壁塗装工事を行うには、ハウスメーカーに依頼する方法と、地域の外壁塗装業者に依頼する方法があります。 一般的に外壁塗装の費用は、ハウスメーカーに依頼するよりも地域の業者に依頼した方が30〜40%安くできると言われています! ハウスメーカーに依頼した場合、実際の工事は下請けや孫請けの業者に外注するため、中間マージンや経費が発生するからです。 地域に根ざした外壁塗装業者に依頼することで、費用がおよそ30〜40万円も節約することができます✨ ②相見積もりを取る 外壁塗装業者を選ぶ際には、何社か相見積もりを取ることがおすすめです💡 塗装箇所や使用する塗料などの条件を揃えた上で相見積もりを取ると、客観的に業者を比較することができます。 相見積もりをとることで、工事費用の5〜10%程度の節約が可能と言われています。 一般的な広さの戸建ての場合、3〜10万円の節約が可能になります。 ③キャンペーン期間を狙う 外壁塗装業者では、時々「キャンペーン」を実施することがあります💡 キャンペーンでは塗料代や足場代がお値引きされることもあるため、おトクに外壁塗装を行うことが可能です!! 弊社でも、年に数回こういったキャンペーンを実施しております♪ https://kagayaki-paint.com/blog/43770/ キャンペーンの開催が決まり次第、このブログでも告知いたしますので、お見逃しの無いようにチェックしてくださいね🤗♪ ④夏や冬など閑散期を狙う 外壁塗装の繁忙期は、気温や天候が安定している春と秋になります。 逆に閑散期である夏や冬に外壁塗装を依頼することで、価格交渉がしやすくなることがあります。 これによって、5万円程度の費用を節約できるケースがあります。 ⑤塗料選びを工夫する 外壁塗装で使用する塗料は、製品によって価格が異なります。 【塗料別の費用相場】 ・アクリル 1缶あたり¥5,000~15,000 ・ウレタン 1缶あたり¥5,000~20,000 ・シリコン 1缶あたり¥15,000~40,000 ・ピュアアクリル 1缶あたり¥5,000~70,000 ・フッ素 1缶あたり¥40,000~100,000 ・無機 1缶あたり¥50,000~120,000 上記はあくまで目安になりますが、予算に限りがある場合は塗料選びを工夫してみるのも一つの手です。 また初期費用が高額な塗料でも、耐用年数を考慮して長い目で見ると、トータルコストを押さえられる場合もあります💡 塗料選びの際は業者に予算やご要望を伝えていただき、相談して決めていただくのが一番かと思います! ⑥火災保険が適用できるか確認する 火災・風災・水災・雪災といった自然災害で外壁が損傷した場合、火災保険がおりることがあります。 火災保険の申請は、以下の手順で行います。 ①お客様から外壁塗装業者に問い合わせる。 ②外壁塗装業者がお家の損害箇所を診断・見積りを行う。 ③お客様が保険会社へ書類(お見積り、点検報告書等)を提出する。 ④保険会社から認可がおりれば、損害箇所の工事を施行する。 詳しくはこちらのブログでも解説しておりますのでご覧ください!→「外壁塗装には火災保険が適用される???」 弊社でも、火災保険や地震保険が適用されるケースに対応が可能ですので、お気軽にご相談ください✨ ⑦外壁塗装と屋根塗装を同時に行う 外壁と屋根を同時に塗装することで、足場代が1回分で済むため、およそ15〜20万円の節約が可能になります! 定期的に塗装が必要になるのは外壁だけではなく、屋根も同じです。 それならば、同時に済ませてしまうことにはメリットしかありませんよね💡 まとめ お調べしたところ、埼玉県には、弊社の様な外壁塗装業者に依頼した際に使える「助成金・補助金制度」がございませんでした😭 でも、外壁塗装をおトクに行う方法は、助成金制度以外にもたくさんあります!!! 埼玉県の久喜市・加須市・羽生市などにお住まいのお客様は、ぜひ一度弊社にご相談してみてください! お客様のご予算に応じて、ご納得いただけるような外壁塗装プランをご提案させていただきます✨ 外壁診断やカラーシュミレーションなども無料で承っておりますので、ぜひお気軽にご連絡ください🤗 かがやき塗装工業は古河市・野木町に地域密着! 外壁塗装工事・屋根塗装工事・雨漏り修理をご希望の方は、是非かがやき塗装工業へ! 【古河市・野木町で外壁工事の相談をご希望の方はコチラ】 【古河市・野木町で雨漏りの相談をご希望の方はコチラ】 【古河市・野木町で色の相談をご希望の方はコチラ】 【古河市・野木町でショールームへのご来店をご希望の方はコチラ】 【古河市・野木町で見積をご希望の方はコチラ】 【かがやき塗装工業 公式Instagramはコチラ】 古河市・野木町の屋根リフォーム・雨漏りならお任せ HP:https://kagayaki-paint.com/ 0120-38-1030 (受付時間:9:00~18:00 定休日なし) [古河市ショールーム] 〒306-0011 茨城県古河市東4-1-25 WEB・お電話からお気軽にご連絡ください!

2024.05.13(Mon)

詳しくはこちら

スタッフのつぶやき新着情報

外壁塗装でおしゃれなお家にするには?|かがやき塗装工業|古河市・野木町の屋根・外壁塗装専門店

古河市・野木町にお住まいの皆さん、こんにちは! 古河市・野木町の外壁塗装・屋根塗装専門店 かがやき塗装工業です! 茨城県 古河市・野木町を中心に、外壁塗装工事・屋根塗装工事・雨漏り修理を行っています! 本日は「外壁塗装でおしゃれなお家にするには?」というテーマでブログを更新します! ぜひこの記事を読んでいただき、外壁塗装工事・屋根塗装工事・雨漏り修理をご検討ください! 約10年に1度は行う必要がある外壁塗装。 どうせなら、この機会におしゃれなお家にしたいという方が多いのではないでしょうか? お家の外壁の色を変えるだけで、イメージをガラッと変えることができ、おしゃれなお家に変身させることができるんです✨ 今回は、外壁塗装でお家をおしゃれに変身させる方法についてご提案したいと思います! なんどなく決めると後悔するかも? 皆さんはそれぞれ「好きな色」があるかと思います。 家具や車の色を選ぶときに、無意識に自分の好きな色のものを選ばれているのではないでしょうか? しかし、同じように外壁の色もなんとなく好きな色で決めると後悔することもあるのです。 例えば、「赤が好きだから」という理由で外壁の色も赤にしたとしましょう。 もしお家の周辺の環境が落ち着いた色合いだった場合、赤い外壁だと周辺から浮いてしまうかもしれません。 お家単体で見るといくら素敵な仕上がりであっても、周辺からあまりにも浮いていると「おしゃれなお家」とは言えませんよね💦 外壁の色を選ぶときはご自身の感性で決めるのも良いですが、周囲との調和など、様々な観点から考えてみるのがポイントです。 おしゃれな外壁するための方法 ①トレンドカラーを取り入れる おしゃれな外壁にするためにまずおすすめなのは、「トレンドカラー」を取り入れることです。 トレンドカラーを取り入れるだけで、築年数の古いお家でも新しいお家のような雰囲気にすることができますよ✨ 最近非常に人気なのは、グレー系の色です! グレー系の色は、シックで落ち着いた印象を与えてくれますよ。 またベージュや白などの明るい色も、清潔感を与えてくれるため人気です! ②周りの環境に馴染ませる 建物の周りの環境と色を合わせることで、風景に統一感が出ておしゃれな雰囲気にすることができます。 例えば、周りに歴史のある建物が多く古い街並みであれば、ブラウンやグレーなどの落ち着いた色がおすすめです。 また自然の多い環境のなかのお家であれば、アースカラーを選ぶと周りの環境とよく馴染みます。 ③建物の雰囲気に合わせて色を選ぶ 建物の雰囲気に合わせて色を選ぶこともおすすめです。 例えば、陸屋根を採用したキューブ型の住宅であれば、黒や寒色などのクールな色を選ぶとモダンさが引き立ちます。 また板張り外壁でナチュラルな雰囲気の住宅であれば、ブラウンなど木目調の色を選ぶと温かみが増します。 ④アクセントカラーを取り入れる バルコニーなど外壁の一部分に、「アクセントカラー」を取り入れることもおすすめです。 全体の色と反対色を取り入れてコントラストをつけると、建物全体が引き締まり垢抜けた印象にすることができます。 またアクセントカラーは屋根と近い色を選ぶと、統一感が出ておしゃれな雰囲気にすることができます。 before・afterをイメージする 外壁塗装業者で色を選ぶ際には、面積の小さなサンプルを見て決める場合が多く、塗装後のお家をイメージしにくいことがあります。 ぜひ業者に依頼して欲しいのは、お家の外観のbefore・afterを作成して見せて貰うことです。 実際に塗料を塗った状態の外壁が、とてもイメージしやすくなりますよ! また、ご近所の建物の色などに調和するかどうかもイメージすることが可能です。 これを行わない業者で外壁塗装をすると、「イメージしていた仕上がりと全然違った・・・」というトラブルに繋がる恐れがあります💦 弊社では「カラーシュミレーション」に力を入れており、お客様がご納得するまでご相談に乗らせていただいております✨ また、同じ色の外壁でも天候や日の当たり方によって印象は変わりますので、色の見え方の違いを確認することも大切です。 A4サイズの「色板」を使って、室内と室外で色の見え方がどの様に変わるのか実験してみるのがおすすめです! 弊社では、色板も種類豊富に取り揃えておりますよ♪ お家をおしゃれに変身させて毎日幸せな気分に♪ お家の外壁の色を変えるだけで、イメージをガラッと変えることができ、おしゃれなお家に変身させることができます✨ お家の外観は毎日目に入るものですから、お出かけやご帰宅の際におしゃれなお家を見る度に、とても幸せな気分になります😊 逆に、納得のいかない仕上がりになってしまうと、毎日憂鬱な気分になってしまうかもしれません😭 この様に外壁塗装の色選びは、ご自身やご家族が毎日幸せな気分で暮らしていくためにとても重要なポイントなのです! 弊社はこれまでたくさんのお家に外壁塗装を施し、ステキに変身するためのお手伝いをしてまいりました✨ 弊社ホームページの施工事例をご覧いただけると、お気に入りの色や配色が見つけられるかもしれません! ぜひ、ご参考にしてみてください♪ 外壁塗装でお家をおしゃれに変身させたい方、外壁の色選びでお悩みの方は、お気軽にご相談くださいね!! かがやき塗装工業は古河市・野木町に地域密着! 外壁塗装工事・屋根塗装工事・雨漏り修理をご希望の方は、是非かがやき塗装工業へ! 【古河市・野木町で外壁工事の相談をご希望の方はコチラ】 【古河市・野木町で雨漏りの相談をご希望の方はコチラ】 【古河市・野木町で色の相談をご希望の方はコチラ】 【古河市・野木町でショールームへのご来店をご希望の方はコチラ】 【古河市・野木町で見積をご希望の方はコチラ】 【かがやき塗装工業 公式Instagramはコチラ】 古河市・野木町の屋根リフォーム・雨漏りならお任せ HP:https://kagayaki-paint.com/ 0120-38-1030 (受付時間:9:00~18:00 定休日なし) [古河市ショールーム] 〒306-0011 茨城県古河市東4-1-25 WEB・お電話からお気軽にご連絡ください!

2024.05.08(Wed)

詳しくはこちら

スタッフのつぶやき新着情報

古河市の外壁塗装&屋根塗装専門店 かがやき塗装工業へようこそ

古河市の外壁塗装専門店

かがやき塗装工業

代表取締役 垣内 康志

初めまして!

茨城県古河市・野木町を中心に展開している外壁塗装・屋根塗装専門店のかがやき塗装工業です!

この度は数ある塗装会社様の中からかがやき塗装工業のホームページをご覧いただきまして誠にありがとうございます!
長い間塗装業界に携わってきた中でよく耳にするのが、
「アフターフォローを行うと言っていたのに実際はなかった」
「手抜き工事をされてすぐに塗装がダメになった」等といった悪徳業者に騙されてしまった方々のご意見です。

私たちはそういった不幸に巻き込まれてしまう方を少しでも減らせるように、「3,700件以上の多くの施工実績で培った質の高い工事」をご提供したいと考えています!

古河市近辺地域密着だからこその運営方針で、精一杯よい仕事をさせて頂くので、ぜひ一度弊社にお問い合わせ下さい。
無理な営業は決していたしません!

  • 外壁診断
  • 雨漏り診断

現場ブログ・新着情報STAFF BLOG

外壁診断 無料 プロによる正しい診断で適正価格のご提案をします! 雨漏診断 無料 気になる雨漏りの原因を迅速に突き止めます!! カラーシミュレーション 採用情報 古河市 求人 営業
住宅ローンお借換え |イオン銀行